急な現金が必要な時はどうする?

キャッシングカードは持つべきかは考えるてしまうところ。急な現金が必要な場合はどうすればいいのでしょうか?

下部のボタン↓よりセルフチェックを

キャッシングは使うべき?急な現金に楽なキャッシング

お金がどうしても必要なとき、どうしますか?


お買い物だったら、現金がなくてもクレジットカードを使うという方法があります。

しかし、急に現金がどうしても必要になる、例えば、

  • 結婚式のご祝儀の現金
  • カードが使えない病院の支払い

などがあります。

このように実生活にも、現金が急に必要になってしまったのに、手持ちがないというケースは結構あるものです。

また、最近で多いといわれているケース

  • 彼女とのデートなのに、出先でお財布にお金が入っていないことに気づいた
  • 給料日前で持ち合わせが全くない

なんてことを最近多く聞きます。


まさか、一銭も持たずに彼女とデートするわけにもいかない、

クレジットカードが使えるお店だけ選んで出かけられればよいでしょうが、なかなかそうもいかないと思います。

第一、私の場合は、彼女に「持ち合わせがない」と言うこと自体、かっこ悪いと思ってしまうようです。

ここで、デートでもなんでも、目的、関係なく、比較的、スムーズにお金を借りられるサービスがキャッシングです。

持ち合わせのないとき、給料日前など、便利で簡単に誰でも使えるサービスです。
いつでもどこでもATMでお金を借りられるので大変、助かりますので、キャッシングのカードは事前に作ってもっておくと気が楽かもしれません。
もちろん、借り入れなので元金プラスアルファで返済することになりますが、いざというときのためにカードを持っているという方も多いのです。

あなたの手元にまだ1万円があったなら

下の方法を、買ってみてはいかがでしょうか?4,800円ですから5,200円は残ります

自分でどうすればいいかわからないのであれば、価値があります。無料相談といって、自分から行くことなく、自分の力で

どっちにしても最後は自分なのです。

>>現役の金融会社員が教える!自分でできる過払い請求・債務整理

もし二万円がまだ手元に残っているのなら

より強力なこちらはいかがでしょうか?

何事もまず1歩踏み出さなければなりません。